軽度 ワキガ 対策

軽度のワキガ対策ならデオドラントクリームで解消しよう!

軽度ワキガ対策

「ワキガ」とひと言で言っても実はそこには「レベル」があるんです。

 

レベルはそれぞれ「重度」「中度」「軽度」に分けられて、臭いなどを参考にして判断されます。

 

もし自分が1番軽い「軽度」のワキガだったらどんなケアをしますか?
もしくは軽いからケアしないで済ませちゃいますか?

 

結論から言って、軽度と言ってもワキガはワキガですので、しっかりケアしないと臭いが悪化する危険性もあるんですよ。

 

今回は軽度のワキガの豆知識や有効なケア方法についてご紹介したいと思います。

 

自分で気づく?気づかない?軽度のワキガの症状は?

さて、そのレベルに関わらず自分がワキガだと認識するにはどうすれば良いのでしょうか?

 

中度、重度のレベルであれば自分で「もしや?」と気づくケースもあるでしょうが、臭いに慣れてしまっている場合は気づかない事も多いのです。

 

だとしたら低度だったら増々無自覚な事もあるって言うことになりますよね。そこでワキガの方に基本的に見られる症状をまとめてみました。

 

  • 脇汗の量が多い
  • 両親や祖父母、親戚にワキガの人がいる
  • 耳垢がベタベタ、ネバネバしている
  • 洋服の脇の部分に黄ばみが出来る

 

これらの中で1つまたは2つ当てはまるなら、軽度のワキガと考えられるんです。

 

 

軽度のワキガは臭いをクンクンして確認できます!

軽度のワキガの場合は、中度や重度のようにすぐ臭いに周り気が付くような強いものではないのも大きな特徴なのです。

 

脇をクンクンと嗅いだ時や1日着ていた洋服や下着をクンクンと嗅いでみて「あ、臭いがする」と分かるくらいなので、自分では気づかない、または認めたくないなんて事が起こってしまう原因にもなります。

 

ただ、そのまま放っておけば中度や重度に嬉しくないレベルアップしてしまう可能性が高くなるので、軽度の状態で面倒くさがらずにケアするのが大事なんですよ。

 

軽度のワキガには手軽なデオドラントクリームが絶対おススメ!

軽度ワキガ対策

軽度のワキガケアならデオドラントクリームが非常に有効なんです。

 

デオドラントクリームには、「滅菌」や「消臭」に有効な成分を豊富に含んでいるため、アポクリン腺から出される汗と臭いの発生の両方をシャットアウトする作用があります。

 

中度や重度になってくるとそれ以上のケアが求められる場合もありますが、軽度なら、デオドラントクリームなどのデオドラント剤でワキガの臭いが緩和出来たと言う実際の話も多くあるので頼りになる存在である事が分かりますね。

 

特に商品名を挙げれば、「クリアネオ」「ノアンデ」などは人気があり、雑誌などのメディアにも取り上げられている程評価も良くリピート率も高い商品なんです。

 

これらは定期購入であればわざわざ買いに行かなくても済みますし、価格もお得になります。更には、返金保証まで付いているので、安心して使えるのも魅力なんです。

 

どんな商品でも自分に合う・合わないがありますので、いろいろ試してみて相性の良いデオドラント剤を選んでみて下さいね。

 

 

生活習慣の改善でワキガの改善サポート!

食生活の見直し

ワキガと食生活が関係しているなんて気づかなかったと言う方もいるかもしれませんが、ワキガとは相性が悪い食べ物は実際にあります。

  • 臭いのキツイ物(ニンニク、キムチなど)
  • 油っこい物
  • 香辛料
  • ファストフード
  • スナックお菓子

これらには、アポクリン腺など汗腺を刺激してしまう作用があるので、摂取を控えるのが良いとされています。

 

良質な睡眠

睡眠が不足すると私たちの身体は「交感神経」と「副交感神経」で構成させる「自律神経」のバランスが崩れてしまいます。

 

睡眠不足によって「交感神経」が優位な状態になると汗をかきやすくなり、臭いが強くなる恐れがあるので、ゆっくりと良質な睡眠を取る事も軽度のワキガケアには欠かせませんよ。

 

軽い運動を心掛ける

運動を普段しないでいると、いわゆる「新陳代謝」が下がります。

 

代謝が下がるとアポクリン腺の汗が濃くなって臭いがキツくなってしまうので、激しい運動まではする必要はありませんが、「ウォーキング」「水泳」「サイクリング」「縄跳び」など「有酸素運動」を20〜30分程度行う事を心掛けて、新陳代謝を上げてみて下さいね。

 

ストレスを溜めない

現代人はお馴染の、何気なく感じているストレスもまたワキガの臭いの大敵なんです。ストレスはアポクリン腺の働きを活発にする作用があり、これによって臭いを更に悪化させてしまいます。

 

また、ストレスに加えて緊張も混ざると症状はもっと悲惨な状態になってしまうケースもあります。例えば、学校や会社で重要な発表、プレゼンなどでストレスと緊張の両方が押し寄せると脇に大量の汗をかいて臭いもグーンと増してしまうなんて結構ある事なんです。

 

ストレスを溜めないのはハッキリ言って難しいので、

  • 湯船浸かる
  • 休日はゆったり過ごす
  • 旅行をする
  • リラックス音楽を聴く

などストレスを軽減出来るような事を積極的に行ってみて下さい。

 

汗は小まめに“拭く、流す”で臭いをはびこらせないも基本中の基本!

まずは1番簡単なケアとしては、汗は小まめに拭き取るようにして下さいね。

 

ワキガは主に「アポクリン腺」と呼ばれる汗腺から出る汗が原因になっているので、その汗をしっかり拭いたりシャワーなどで流して臭いが発生するのを防ぐ事が大切です。

 

常に清潔にする事を意識してワキガの臭いを撃退しましょう。

 

まとめ

軽度のワキガであればデオドラントクリームを使ったり、生活習慣を改善するなどのケアは大きな改善サポートに繋がります。

 

その反面、サボれば症状の悪化にもなるので注意は怠れないのです。ワキガのケアをするのは他でもなく自分のためになるので、キチンとケアして楽しい毎日を過ごせるようにして下さいね。

 

 

ワキガ対策参考ページ

 

 

 

TOP⇒ワキガ対策